こんにちは☀
知多半田駅前PRキャラクター、広小路クララ役の加藤綾音です♪

今回は綾音の母校、日本福祉大学附属高校で行われたオータムフェスティバルのことについて書きますよ~✏

知多娘。のステージはお昼過ぎからだったんですけど、綾音は早く学校ついたので他のメンバーが来るまで和太鼓部《楽鼓》とプロの和太鼓集団《志多ら》さんのリハーサルを見させてもらったり、先生方に挨拶をしたり後輩とお喋りしたりしてました😆

久しぶりの高校、本当に懐かしくて、教室の場所も結構覚えてたし、先生方も在学中みたいにたくさんお喋りしてくださって、後輩も覚えててくれて親しくしてくれて、なんだか卒業したのにしてないみたいな、次の日からまだ高校通えそうな、不思議な感覚でした😁

ステージは、外が雨だったので第2体育館で行いました!

実は第2体育館、和太鼓部の練習場所なんですよ✨

3年間行き続けた場所だったから余計に感慨深かったです😌

第2体育館に大好きな、知多娘。をいつも応援してくださってる皆さんがいて、綾音のことを知ってくれてた後輩がいて、実は高校の時の同級生も見に来てくれていて、知多娘。のメンバーがいて、本当に本当に不思議な感じだったけど、でもとってもとっても楽しかったです😆

ステージもフラットで、「あぁ、体育館だ」って思ったし、文化祭みたいだなって懐かしくも思いました😊

少し短い時間のステージだったけど、綾音の母校愛と楽しいって気持ちと、たくさんの大好きを届けられてたらいいなって思います!



ステージでもお話ししたけど、今の綾音があるのはあの場所で過ごした3年間があるからです。

あの学校じゃなかったらきっと知多娘。のオーディションに挑戦しようとも思ってなかったんじゃないかなって思います

あの学校に入学して先生や友達と出会って、和太鼓部に入部して、演奏活動で訪れたたくさんの場所でたくさんの出会いがあって、生徒会にスカウトされて、そのお仕事の中でまた別の活動を知って、そこでもたくさんの人に出会って、語学研修で広い世界に目を向けて、素敵な人たちに出会って...

要するに、高校の3年間、綾音は素敵な出会いに恵まれて、その人たちに一歩踏み出す勇気をもらって、いろいろと挑戦できるようになって、いろいろ学べて、高校を卒業した今でもこの3年間が大きな支えになってます

この3年間で出会った大好きな人たちみたいに、綾音も誰かが一歩を踏み出すきっかけになりたい!
元気や笑顔を届けられる人になりたい!
今回のイベントで高校に行って、改めてそう思いました(>_<)

今綾音にとってそれができるのが知多娘。だと思うから、全力で頑張ります💪



今回は写真なくて文章だけなので、この辺で終わりますね(*´∇`*)

今回も最後まで読んでくださりありがとうございました💕
IMG02573
これからも、知多娘。をよろしくお願いします!